胸のコンプレックスは解消できる!

胸が小さいとコンプレックスに感じている女性は多く、そのせいで自分に自信が持てなかったり恋愛に積極的になれなかったりすることも多いですよね。

 

実際には大きな胸より小ぶりな胸の方が好きだという男性も多くいますし、胸がなくても実際にはそう気にする必要はないのですが、それでも気になるからコンプレックスになってしまうんですよね。

 

胸がないと男性から好かれない。
女性として劣っているような気がする。
ファッションが決まらない。

 

胸が小さいとこういった理由でコンプレックスを感じ自分に自信が持てなくなってしまいます。

 

コンプレックスを解消する方法は2つ、気にしないという強い精神を持つか、そもそもの原因を解消してしまうこと。

 

ここでは小さな胸のコンプレックスを解消するため胸を育てる方法にフォーカスしたいと思います!

 

小さな胸のコンプレックス解消のために出来ること

胸が小さいのは遺伝だと諦めている人も多いかもしれませんが、最近の研究では遺伝はあまり関係なく、生活習慣に大きく関係するといわれています。

 

ということは、日々の生活を変えていくことによって大きな胸を手に入れることも夢ではないということです!

 

次の方法を参考にして理想の胸作りを目指して下さい!

胸に合った下着を選ぶ

ブラジャーのサイズはきちっと測り、購入前にしっかりと試着をしていますか?

 

日本人の多くは間違ったサイズのブラジャーを着けているという報告があります。

 

間違ったサイズのブラジャーをしているとお肉が綺麗に寄せられずお腹や背中に流れてしまったり、胸がはみ出て胸を潰してしまうことになりまねません。

 

まずは自分のサイズをきちっと知ること、ブランドによっては同じサイズでも大きさが違ってくるので必ず試着してみること、体は絶えず変化しているので定期的にチェックすることが大事です!

姿勢に気をつける

胸が小さくコンプレックスに感じていると胸を隠すために猫背になりがちです。

 

猫背になると胸周りが凝り固まり血流やリンパの流れも悪くなってしまい胸は育ちません。

 

また、ぽっこりお腹になりやすく、スタイルが悪く見える上に内臓も圧迫、健康面でも良いことはありません。

食生活に気をつける

胸は一つの栄養から作られるわけではありません。

 

豆乳がいいと聞いたから豆乳ばかり飲んでも胸は育ちません。

 

胸を育てるのに良いと言われる大豆やキャベツなどの食材を取り入れながらも、バランス良く食べるようにしましょう。

 

動物性のタンパク質や良質の油もしっかりと摂りたい成分です。

質の良い睡眠をとる

ホルモンのバランスを整え、胸の成長を助ける女性ホルモンや成長ホルモンをしっかりと分泌させるには、質の良い睡眠は欠かせません!

 

なるべく早く寝るようにし、寝るときは部屋を暗くしてぐっすり眠れる環境を作るようにしましょう。

胸のマッサージをする

流れてしまった脂肪を寄せ戻したり血流やリンパの流れを良くするのにマッサージは欠かせません。

 

無理に強くマッサージをすると痛めてしまうので優しく撫でるようにマッサージをしていきましょう。

筋トレで胸筋を鍛える

胸をしっかり支えるには胸の下の筋肉が必要です。

 

ムキムキになるような激しい筋トレは必要ありません。

 

軽めのエクササイズ程度の運動で筋肉を鍛え胸の土台をしっかりさせましょう。

エステなどに行く

自分ではやり方がよく分からない、もっと効率的に効果を得たいという場合はプロの手を借りるのも良いでしょう。

 

お金はかかりますが胸のタイプに合ったマッサージの仕方やバストアップエクササイズなどを教えてもらうこともできますよ!

一番簡単なのは夜寝てる間にバストアップ!

胸を大きく育てるにはマッサージやホルモンバランスの整えなど、外から内からと両方のケアが必要になりますが、それが同時に、しかも寝ている間にできてしまうのがナイトブラのクリスチャン・マリア。

 

ナイトブラにもいろいろありますが、クリスチャン・マリアは流れたお肉を集め元の位置にリセットするだけでなく、ツボ押しや血行・リンパケアでめぐりを改善、女性ホルモンや成長ホルモンの分泌を促してくれる優れもの。

 

一番手軽で簡単、そして続けやすいのもこの方法ではないでしょうか?

 

小さな胸のコンプレックス解消に必ず役立ってくれるはずです!

 

もう小さな胸では悩まないで自信のあるあなたを取り戻して下さいね!