胸のツボを押せば大きくなるってホント?

身体にはたくさんのツボがありさまざまな健康法に用いられていますが、胸を大きくする、バストアップに効果があるといわれるツボも存在しています。

 

でも、どうしてツボを押すことで胸が大きくなるのか疑問に思う方も多いかもしれませんね。

 

胸を大きくするのにツボ押しが効果的な理由と、バストアップの期待ができるツボを紹介します!

 

ツボ押しで胸が大きくなるのはどうして?

そもそも、なぜツボを押すことでなぜ胸が大きくなるのでしょうか?

 

胸は乳腺を守る脂肪組織が9割を占めています。

 

胸の乳腺が発達すると乳腺の周りに脂肪が付きやすくなり胸が大きくふくよかになります。

 

胸を大きくする効果のあるツボは女性ホルモンや成長ホルモンの分泌を促し、乳腺の発達を活性化することによってバストアップが期待できるとされています。

 

また、ツボ押しはリンパの流れや血行をよくするのにも効果的で、老廃物を流しバスト周りに栄養豊富な血液を巡りやすくすることによって、ふんわりとした胸作りをサポートしてくれます。

 

ツボ押しで胸が大きくなるというのは、こういった理由からなんですね!

 

バストアップに効果ありのツボ

では、早速胸を大きくするのに効果的なツボを紹介します!

中府ーちゅうふ

血行やリンパの流れを良くするツボでハリを出すのに効果的です。

 

母乳を出やすくするツボとしても知られています。

 

鎖骨外側の下、くぼみから親指分下がったところにあります。

 

肩を上げると三角に凹み、押すとイタ気持ちいいので分かりやすいと思います。

押し方

左右のツボに人差し指、中指、薬指の3本を置き、円を描くようにマッサージします。

 

息を吐きながら5秒ほどツボを押し、これを10~20回繰り返します。

壇中ーだんちゅう

壇中は左右の乳首を結んだラインのちょうど真ん中に位置します。

 

これは女性ホルモンの働きを促し、ストレスなど精神的な疲れにも効果のあるツボです。

押し方

ツボの上に両手の中指を置き息を吸った後、息を吐きながら3秒ほど痛くない程度に3秒押します。

 

これを10回繰り返します。

天溪ーてんけい

乳腺の発達を促すのに効果的で、胸が小さかったり、胸が垂れてきたと感じる人にお勧めのツボです。

 

乳首から胸の外側へ真っすぐ向かい、胸の端、肋骨の間にあります。

押し方

左右のツボの上に親指を置き、息を吸った後、胸の内側、斜め上に向かって5秒ほどイタ気持ちいい程度に押します。

 

押した後5秒かけて圧を緩め、これを10回繰り返します。

淵腋ーえんえき

乳腺に関わるツボで、バストアップの他に血行促進作用があり、バストに栄養が届けやすくなります。

 

乳首から約10cm外側、脇の下、肋骨の間にあり押すと響く感じがする場所です。

押し方

左右のツボに親指を置き、息を吸います。

 

息を吐きながら3秒、イタ気持ちいい程度に押し、これを10回繰り返します。

乳根ーにゅうこん

痩せタイプや生理不順の人はしっかり押したい、女性ホルモンの分泌を促すツボです。

 

乳頭から真っすぐ下に指2本分降りたところで、バージスラインよりも上に位置します。(バージスラインはお腹と胸の境目のラインのことです。)

押し方

左右のツボの上に中指を置き、3秒ほどツボを押します。

 

この時に薬指と小指はツボの下の筋肉(筋膜)にあて同時に刺激します。

 

これを10回繰り返します。

 

寝ている間にツボ押ししてくれる簡単バストケア?

 

ツボ押しの効果は個人差もあり、実施する頻度などによっても変わってくるのでどのくらいの期間で効果がでるとはっきりと言えませんが、最低1か月は続けてみる必要があります。

 

ツボ押しは簡単にできるものの、つい忘れてしまったり面倒になってしまい1か月続けられない人も多いのでは、と思います。

 

そこで、お勧めなのが、「クリスチャン・マリア」小胸さん専用育乳ブラです。

 

今までによくあった脂肪を集めて固定するだけのブラとは違い、バストアップに効果的なツボ押し、リンパの流れや血流を良くするめぐり改善も同時にしてくれます。

 

ナイトブラなので寝ている間にツボ押しで胸を育ててくれますよ!

 

クリスチャン・マリアのツボへの効果は公式サイトにも紹介されているので詳しく知りたい方は公式サイトを覗いてみて下さいね!